バリスタノート -Western Japan-

PARTNER |  2018.05.22

日本と世界各国のコーヒーショップのバリスタにPOUR OVER KETTLE (プアオーバーケトル) の使った印象を伺いました。
Yasuhiro Iwata | otomoni coffee
MATSUSAKA, MIE

otomoni coffee

Yasuhiro Iwata

www.otomoni.com

「静かに存在感があるデザインが好き。蓋は片手で開閉でき、お湯を入れる動作がスムーズ。落ちてこない安心感も良い。とても静かに真下にお湯を注げる上に、容量に関係なく調節がしやすい。熱くなりにくい取っ手は多様な持ち方に対応できるなど、完成度はとても高いと思いました。」

AyakaOkuno | KURASU
KYOTO, KYOTO

KURASU

AyakaOkuno

kurasu.kyoto/

「なかなか自分の指にフィットするケトルが少ない中、このケトルは最初から持ちやすく、コントロールがしやすかった。 蓋を片手で開閉できるのも魅力的で、常に注ぎ続ける環境に最適です。 お店の雰囲気にすっと溶け込み、様々な器具を扱う店内で、まったく引けを取らないデザインです。」

Hironori Chihara | HIBI COFFEE
KYOTO, KYOTO

HIBI COFFEE

Hironori Chihara

hibicoffee.strikingly.com

「第一印象はスタイリッシュなデザイン。実際に使ってみると、指にフィットするハンドルに驚いた。持ちやすく最初から一切抵抗なく注げました。 また、注ぐ時に落ちない蓋の構造には感動しました。 このケトルを使ってから海外のお客様の関心も高く、抽出時の注目が増えました。」

Koji Ida | ROKUMEI COFFEE CO.
NARA, NARA

ROKUMEI COFFEE CO.

Koji Ida

rokumei.coffee

「手に馴染みやすく、持ちやすい。お湯の落ち方もまっすぐで、注ぎやすいと思います。重厚感があり、デザイン的にも気に入っています。蓋を気にせずに注げるのもいいですね。」

Tomoko Yamamoto | specialty coffee Unir
KYOTO, KYOTO

specialty coffee Unir

Tomoko Yamamoto

www.unir-coffee.com

「キッチンで出しっぱなしにしても絵になるデザイン。持ち手は持ちやすい太さで、滑りにくい素材です。本体は軽く、女性にも使いやすい重さ。お湯もとても注ぎやすく、コントロールにストレスを感じることなく抽出できます。幅広く色々な方に、お勧めしやすい商品です。」

Hideyuki Taoka | TAOCA COFFEE
NISHINOMIYA, HYOGO

TAOCA COFFEE

Hideyuki Taoka

www.taoca.jp

「スタリッシュでありながら、どこかレトロなフォルムはどんなインテリアにもなじむ印象。ハンドルは、フィット感と蓋への距離感が絶妙で、とても軽くストレスなく使用できます。万能なケトルといった印象です。プロユーザーからおうちカフェまで幅広くオススメできると思います。」

Jinko Kamiya | THE ROASTERS
WAKAYAMA, WAKAYAMA

THE ROASTERS

Jinko Kamiya

www.theroasters.jp

「見た目がとても美しく、ありそうでなかったシェイプ。 ヒンジ付きの蓋は親指で軽く開閉でき、ケトル内の湯温が冷めなくて良い。 また容量が女性にとってちょうど良く、ハンドルの角度も相まって、 コントロールが容易なのが何よりだと思います。総じて完成度が非常に高いです。 」

Yosuke Yamane | AND COFFEE ROASTERS
KUMAMOTO, KUMAMOTO

AND COFFEE ROASTERS

Yosuke Yamane

www.andcoffeeroasters.com/

「美味しいコーヒーを抽出するために、コーヒー豆の種類やエイジングによって毎回、湯量や抽出時間を調整します。そのコントロールには器具の使いやすさも重要です。このケトルはコントロールが容易にできるのでフィルターコーヒーの味わいにブレが少ないです。 」

CONNECT
NEWSLETTER