KAKOMI IH土鍋で愉しむ鍋料理 Vol.1

LIFESTYLE |  2018.12.05

エスニック鍋

材料
水 1.2L / 鶏手羽元 4本 / 春雨 80g / 有頭えび 4尾 / ヤングコーン 4本 / ライム 1個 (スライス) / パクチー 適量 / ナンプラー 大さじ1 塩、こしょう 適量

1. 手羽元は塩、こしょうをふり、春雨は茹でておく。
2. 鍋に水と手羽元を入れ、蓋をして加熱。
3. 火が通ったら春雨、えび、ヤングコーンを入れて1~2分煮る。
4. ナンプラー、塩、こしょうで味を調え、パクチー、ライムを加えてできあがり。

クレソンと蛤の鍋

材料
水 1L / 蛤(砂出ししたもの)600g / クレソン 4束 / レモン 1個 / 酒 大さじ 4 / 塩、こしょう 適量

1.クレソンは食べやすい長さに切り、レモンは半月切りにする。
2. 鍋に水と酒、蛤を入れて蓋をし加熱。
3. 貝の口が開いたらアクをとり、クレソンとレモンを入れてひと煮立ちさせる。
4. 塩、こしょうで味を整えてできあがり。

豚肉とレタスの常夜鍋

材料
豚肉(しゃぶしゃぶ用) 400g / レタス 1個 / 生ラーメン 1-2玉 / 水 500ml / 酒(純米酒) 250ml / にんにく 2片 / 塩 適量 / 黒胡椒 適量 / ミョウガ 適量 / 長ネギ 適量

1. 水、酒、にんにくを鍋にいれ、火にかける。
2. 沸騰してきたらお好みでレタスと豚肉をくぐらせ、お好みのつけタレにつける。
3. 締めはお鍋に残ったスープに塩少々を足し、生ラーメンを入れる。火が通ったら、刻んだミョウガと長ネギの千切りをのせ、黒胡椒をひいて完成。

<つけタレ:ポン酢>
醤油:柑橘(お好みの種類):味醂
5:6:1 の分量で

1. すべての材料をよく混ぜる。

<つけタレ:ごまだれ>
白練りごま 1/2カップ / 醤油 大さじ2 / きび糖 大さじ1 / みりん 大さじ2 / 出汁 大さじ4-5

1. すべての材料をよく混ぜる。濃度はお好みで出汁の量で調節する。

<つけタレ:煎り酒> 作りやすい分量
日本酒(純米酒)900ml / 梅干 4-5個 / 鰹節(できれば粗削りのもの)30g / 塩 小さじ1 / 梅シロップ 小さじ2 / 醤油 小さじ1

1. お鍋に日本酒と潰した梅干(3-4 個) を入れ中火にかける。
2. 沸騰したら鰹節を入れ弱火にし、蓋をしないで2/3 ~半分になるまで煮詰める。
3. 火を止め、粗熱が取れるまで冷ます。
4. さらしなどで濾して、保存瓶にうつす。
5. 1人分のタレは、1~4で作った煎り酒40mlに、梅シロップ、醤油、潰した梅干(1個)を加えて完成。

牛肉と千切り大根鍋

材料
水 1.2L / 牛肉(しゃぶしゃぶ用) 300g / にんにく 3片 / 醤油 大さじ3 大根 1/2本こしょう小さじ2 / せり 適量 / 塩 、ゴマ油 適量

1,大根は10cmの千切りにし、牛肉はすりおろしたにんにく、醤油と和えて20分程度つけておく。せりはみじん切りにする。
2,鍋に水を入れて加熱。沸騰したら大根を入れ、透き通ったら牛肉を漬け汁ごと入れる。
3.アクをとり、塩で味を整える。せりとこしょうを散らしてできあがり。お好みで醤油とゴマ油を入れてお召し上がりください。

* レシピは、IH土鍋2.5Lを使用した場合の分量です。1.2Lの場合は、半分の量を目安にお作りください。
* 記載されている目安時間は、お使いの調理器具によって異なる場合がございますので、お好みの加減で調整をしてください。

PRODUCTS IN USE

  • KAKOMI IH鍋 2.5L ブラック

  • KAKOMI IH鍋 2.5L ホワイト

CONNECT
NEWSLETTER