20160801195113.jpg

なだらかな曲線とほどよい厚みが手に馴染む HIBI カトラリーを発売

テーブルウェアの企画開発を手がける株式会社キントーは、“ 永遠のベーシック ” をテーマと したシリーズ「HIBI( ヒビ )」のカトラリーを全国のお取扱店、キントーオンラインショップ にて2016年6月下旬より順次発売いたします。

HIBI は「日々の定番としてあり続けるように」という願いを込めて名付たシリーズ。気づけばいつでも手に取り、毎日の食卓にのぼる馴染みのデザインには、触れてこそわかる心地よさが あります。新発売のカトラリーも手で握ったときの安心感や口当たりのよさなど、機能を追求 した五感が満たされるデザイン。ぜひ触れて、使って、確かめてください。

20160615174008.jpg 20160615174135.jpg

BRAND MESSAGE

日々のはじまり
日々を過ごす
日々を重ねる
日々使い
日々楽しむ ....

日々の暮らしを想い
いつでも使い手であることを忘れない

“触れるとき” “使うとき” の心地よさが
やがて愛着へとつながる。

そんな思いを込めた魅せるためではない
日常的に使うためのテーブルウェアHIBI

“10年先の自分にもしっくりとくるもの”
そんな目線で選んでください。

20160615174826.jpg

DESIGNER COMMENT

手に取った瞬間、使っている時に充足感を得るような、感覚にうったえるものを作りたいと思いました。日常的に使うものとして普遍的でカジュアルだけれど、どこかキャラクターを感じる。そしてつい触りたくなるデザインで、実際に持ってみると手に馴染む。このような 造形を実現するために、常に「さじ加減」がポイントとなりました。 先端とボディーのプロポーション、くびれの位置、部分ごとの太さや 厚み、直線と曲線のバランスなど。また、フォークはパスタをからめやすいように、スプーンはスープを口に運びやすいようにと、モデル を作り何度も検証を繰り返しました。普段のテーブルに馴染むカトラ リーに仕上がっています。ぜひ手にとって感じてほしいです。
———
安積伸 - Shin Azumi -
京都市立芸術大学卒業。㈱ NEC デザインセンター勤務を経て、1994年 RCA(英国王立美術大学)修士課程修了。95年から10年間デザインユニット「AZUMI」として活動後、 05年に個人事務所「a studio」を設立。 FX 国際インテリアデザイン賞「プロダクトオブザイヤー」他、100% ブループリントデザイン賞、グッドデザイン賞など国内外で多数の賞を受賞し、審査員としてもドイツ iF デザイン賞などに参加。

20160615174900.jpg 20160615174932.jpg 20160615174953.jpg

PRODUCT INFORMATION

ベーシックでありながら使い続けるほどに愛着が湧く普遍的なデザインを目指しま した。なだらかな曲線とほどよい厚み、少し小ぶりな サイズ感が日本人の手にしっくりと 馴染みます。すくいやすさや口当たり、重量バランスにもこだわりました。つや消し仕上げ で傷が付きにくく、普段使いはもちろんおもてなしの時にも重宝します。

HIBI ティースプーン
¥700(税抜) L135 x W30 mm

HIBI ケーキフォーク
¥700(税抜) L140 x W20 mm

HIBI スプーン
¥1,000(税抜) L185 x W40 mm

HIBI フォーク
¥1,000(税抜) L190 x W25 mm

HIBI ナイフ
¥1,500(税抜) L205 x W20 mm

ステンレス / 食洗機使用可 / 日本製

———

[ Download ]
プレスリリース(PDF)