20170203152742.jpg

水出しコーヒーやティーの愉しみをさらに広げるCAPSULEコールドブリュー カラフェを新発売

キントーは、傾けると自然に蓋が開き360°どの方向からも注ぐことができるカラフェシリーズのCAPSULEより、細かいメッシュフィルター付きのコールドブリューカラフェを全国のお取扱店、KINTOオンラインショップにて 2017年2月上旬より順次発売いたします。

「コールドブリュー」は、コーヒー豆や茶葉を水に浸し、時間をかけて低温(コールド)で抽出(ブリュー)する方法。高温抽出に比べて酸化が起きにくく、苦味や渋みの成分であるタンニンとカフェインが出にくいため、まろやかでクリアな味わいが愉しめます。じっくりと抽出することで、コーヒー豆や茶葉がもつ独特の風味を引き出すことができるのも特徴。CAPSULEコールドブリューカラフェ付属のフィルターにコーヒーの粉、または茶葉を入れて内蓋と外蓋をセットし、水を注ぐだけで美味しい水出しのコーヒーやティーが簡単に作れます。

20170203152849.jpg

DESIGNER'S COMMENT

CAPSULEの最大の特徴は「傾けるだけで360°どの方向からでも注げる」ことですが、その直感的な使用感を連想させるような「水が流れ出てくる最も素直なかたち」を目指してデザインしました。シンプルな外観でありながら、様々な部位の寸法や錘の仕様、製造方法などにつ いての細かな工夫と検証の積み重ねが詰まっています。今回、2013年に発売したCAPSULEカラフェを水出しコーヒーやティー用にアップグレードさせるということで、直感的な使用感と素直で整った印象は必ず受け継がせたいと考えながらデザインしました。複雑な製造方法による制約の中でCAPSULEのもつ機能性・審美性を両立させることは簡単ではありませんでしたが、KINTOの開発スタッフと意見交換を繰り返す中で答えを見つけ出すことができたと思います。スペシャルティコーヒーやティーが愛される今日の環境の中で着実に進化した「何も考えずに使ってもらえるよう、たくさん考えてデザインしたカラフェ」です。

———
綾 利洋 -Toshihiro Aya -
京都大学、Yale 大学で化学修士号を取得後、製薬会社、米国デザイン事務所を経て2011年o-lab創業、16年オーラボ株式会社設立。日用品から先端医療機器まで、幅広い分野のデザイン、ブランディング、ディレクションなどを手がける。

20170203153215.jpg

CAPSULEコールドブリューカラフェの動画を公開中

商品の特徴や使い方がわかる動画を公開しています。こちらからぜひご覧ください。

20170203153325.jpg

PRODUCT INFORMATION

傾けると自然に蓋が開き、360°どの方向からも注ぐことができるカラフェ。冷蔵庫から取り出してグラスに注ぐまでの動作を片手でスムーズに行えます。冷蔵庫のドアポケットに収まるスリムなサイズ。ボトルは耐熱ガラス製なので、匂いや色がつきにくく衛生的。 新たに加わったコールドブリューカラフェは、細かいメッシュフィルターで美味しい水出しのコーヒーやティーが簡単に作れます。

CAPSULE コールドブリューカラフェ
¥2,500(税抜)  φ85 x H270 mm / 1 L

ホワイト / ダークブラウン
[ボトル] 耐熱ガラス / 電子レンジ, 食洗機使用可
[可動蓋] ABS樹脂, ステンレス / 食洗機使用可 [外蓋] ABS樹脂, シリコーン / 食洗機使用可
[内蓋, フィルター] PP, PET / 食洗機使用可 / 中国製

———

[ Download ] プレスリリース(PDF)