20171117141143.jpg

11月8日から10日まで、東京のショールームにてKINTO 2018年春夏の新作商談会を実施しました。今回は、“新たな価値を求め創造しつづけるワーカーへ”をコンセプトとした「DESK TUMBLER」を発表。前回の展示会でも人気を博した「TRAVEL TUMBLER」には500mlサイズを、「OCT」にはマットな質感と味わい深い釉薬をほどこしたブラックが加わりました。2007年発表のテーブルウェア「NEST」は、2種類のマグカップとプレートが加わり、マットな質感とグレイッシュなカラーでリニューアル。手仕事の跡を感じるテーブルウェア「ATELIER TETE」は、ピンクベージュを追加。縁のざらりとした土の質感が印象的なテーブルウェア「NORI」、ウォーターカラフェ「OVA」、グラスウェア「CAST」はアルコールドリンクに適したダブルウォールグラスを、水耕栽培を愉しめる花器「AQUA CULTULE VASE」はシックなグレーを追加。春夏のダイニングシーンやリビングシーンで活躍するアイテムにも注目が集まりました。

20171117141215.jpg

20171117141316.jpg

20171117141238.jpg

20171117142017.jpg

20171117141406.jpg

商品の使い心地や世界観を感じていただくために、ゲストロースターにSingle O Japanの山本さんを迎え、スペシャルティーコーヒーをコーヒーウェア「OCT」でテイスティングしていただきました。ティーウェア「LEAVES TO TEA」の急須で淹れたシングルオリジンティーは、ティーウェアの産地でもある長崎県の茶園の煎茶と、紅茶専門店TEA PONDよりスリランカの茶園から取り寄せた紅茶をご用意いたしました。味わいと共に口当たりや触れた感触などを体験いただきました。新商品は2017年12月中旬頃より順次発売予定です。どうぞご期待ください。

20171117141453.jpg

20171117141515.jpg

20171117141540.jpg