BARISTA NOTES

バリスタノート

12

MATSUSAKA, MIE

otomoni coffee
Yasuhiro Iwata

www.otomoni.com

ABOUT SHOP

三重県・松阪市にあるotomoni coffeeは、暮らしの“お供に”がコンセプト。日々の暮らしを少しだけ豊かに、贅沢にするお手伝いをしています。個性豊かなスペシャルティコーヒー豆の特徴を大切に、苦味を抑えたフルーティな浅煎りからしっかり深煎りまで3つのカテゴリーに分けて焙煎。様々なニーズ答えられるビーンズショップを目指しています。

BARISTA PROFILE

岩田泰広さんは、2003年に訪れたカナダで体験した”コーヒーのある生活”に感銘を受けコーヒーを飲み始める。2005年からスターバックスコーヒーで働き、コーヒーについて学ぶうちに独自で焙煎するほどのめり込んでゆき、その後転職するもコーヒーへの探求心が消えずに2011年に退社。DIEDRICH IR-1を購入し焙煎士としてを歩み始める。2012年5月17日 otomoni coffee をオープン。今でも毎日コーヒーの事を考え、楽しく探求を続けている。

※2016年 中古だが新しく2kgの焙煎機を導入。ますます自由に可能性を広げてゆくコーヒーカルチャーをお客様に伝えるための新展開も計画中。

NOTES

「デザインは無駄な飾り立てがなく静かに存在感があって好きな感じ。蓋は片手で開け閉めが出来お湯を入れる動作がスムーズ。落ちてこない安心感もとても良い。ノズルはスッと細く伸びていて湯が勢いよく前に出そうだが、驚いたことにとても静かに真下に注ぐことが出来た。その上、容量が一杯でも少なくてもその調節がとてもやりやすい。熱くなりにくい取っ手は多様な持ち方に対応できるなど、完成度はとても高いと思いました。

初めてでも扱いやすく、少し慣れれば点滴抽出もできそうな感じです。何杯分も同時に淹れるには少し小さいのですが、片手で蓋を開閉してお湯の継ぎ足しが出来るので途切れる事なく作業ができ業務用としても問題なく使用できると思いました。

つや消しブラックはなぜかキャンプで使う飯ごう炊さんのそれを思い浮かべてしまいました。カラビナを付ける穴でも開いていたらリュックに引っ掛けてキャンプに持って行きたいですね。」