BARISTA NOTES

バリスタノート

16

KUMAGAYA, SAITAMA

Hoshikawa Cafe - HSKWKF
Yosuke Suzuki

www.hskwkf.com

ABOUT SHOP

HSKWKFは、2009年に埼玉県・熊谷にて創業。以来スペシャルティコーヒーを使用し、2015年からは店主自らノルウェーで買い付けた生豆を北欧風の浅煎りで丁寧に自家焙煎しています。使用している焙煎機は1950年代製造のオールドプロバット。浅煎りながら芯まで火が通っている独特の焙煎方法を行います。パッケージのラベルデザインも全てオリジナル。店主が焙煎したコーヒーをデザイナーと一緒にテイスティングし、イメージをすり合わせながらアクリル絵の具などの画材を用いて作り上げています。

BARISTA PROFILE

2006年にGloria Jean's Coffeeにてフレーバーコーヒーと出会い、翌年に関東初出店を店長として担う。2009年に地元である埼玉県熊谷市星川通りにホシカワカフェをオープン。2012年 コーヒーを使ったデザートで熊谷市主催のグルメ大会優勝。2013年、ノルウェーのロースターからコーヒーを仕入れ始める。2015年、同じく星川通りに焙煎所を開設し、ノルウェーに生豆を買い付けへ。2016年、再びノルウェーへ生豆買い付けへ。春風コーヒーストリートを皮切りにTokyo Coffee Festivalへ出店、The Local Coffee Standにてゲストバリスタを行う。2017年1月、マレーシアにてゲストバリスタ、ワークショップを行う。

NOTES

900mlという容量でも安定した湯温での抽出が可能なので、連続でのサーブが求められる業務用という観点から見てもオススメです。

お湯を注ぐ角度によってポタポタと点滴のようなドリップから、浅煎りの焙煎で行うお湯を一気に投入する抽出まで幅広いアプローチが可能です。SLOW COFFEE STYLEコーヒーカラフェセットと併用すると質感も良く、ご家庭でもワンランク上のライフスタイルがご提案できます。」