BARISTA NOTES

バリスタノート

24

SHIBUYA, TOKYO

TINTO COFFEE
Azumi Ishii

tintocoffee.jp

ABOUT SHOP

お客様とバリスタとのさかい目がないコーヒーショップ。お客様のとなりで、テーブルひとつでハンドドリップやカプチーノをお出しします。目の前で淹れて、味・つくり方・香りの違いを楽しんでいただくことにこだわっています。

BARISTA PROFILE

石井梓未さんは、大学時代に4年間、コーヒーショップで働く中でコーヒーへの興味が強くなる。違う仕事に就きながらコーヒー屋やカフェ巡りを続け、仕事を辞めbe a good neighborなどのカフェで約2年間働いたのち、2016年3月にTINTO COFFEEをオープン。

NOTES

「このケトルはフォルムがシンプルで、今回の新色のホワイトは店内ともマッチします。持ち手が掴みやすく、蓋の開閉も片手でできる使いやすいデザイン。特に湯量の調節がしやすく、豆の状態に合わせて瞬時に淹れ方を変えられる安定感が魅力的です。」