ハンドドリップコーヒーガイド – ステンテスフィルター –

LIFESTYLE |  2018.10.12

コーヒーの香りを愉しみながらハンドドリップする豊かな時間。豆のロースト、産地、挽き方、お湯の温度や注ぎ方、どれをとっても味わいが異なります。SLOW COFFEE STYLEでは、さまざまなコーヒーの好みやスタイルに合うよう、フィルターはステンレスとコットンペーパーの2種類を用意しています。

ステンレスフィルターのドリップは、旨味成分であるコーヒー豆のオイルをたっぷり抽出できるので、より深みのあるダイレクトな味わいを楽しめます。豆は「中挽き」から「やや粗挽き」がおすすめです。
画像
画像
1. ステンレスフィルターに中挽きのコーヒーの粉を入れます。 コーヒーの粉やお湯の量は、その時の気分に合わせて調整してください。
(1杯分=粉10g/抽出量150mlを目安としています)
画像
画像
画像
2.コーヒー粉全体が湿るように少しずつお湯を注ぎ、ゆっくりと30秒ほど待ち、お湯をなるべく細く、真ん中から円を描くようにドリップします。
抽出後、少量のコーヒー微粉がカラフェ底に残ります。コーヒー本来の味わいと香りをダイレクトに楽しむことができるステンレスフィルターのドリップの特性となります。
画像
画像
画像
画像
画像

PRODUCTS IN USE

  • SLOW COFFEE STYLE ステンレスフィルター 2cups

  • SLOW COFFEE STYLE SPECIALTY 01 ブリューワー 2cups ブラック

  • SLOW COFFEE STYLE S02 コーヒーサーバー 300ml

  • SLOW COFFEE STYLE SPECIALTY 01 マグ 220ml ブラック

  • SLOW COFFEE STYLE コーヒーメジャースプーン

CONNECT
NEWSLETTER