美味しい時間をシェアする

LIFESTYLE |  2019.10.09

テーブルを囲んで美味しい時間がシェアできるKAKOMI IH土鍋。今回、アメリカを拠点にディナーイベントや料理本を手がけるSunday Suppersから、KAKOMIで愉しんだギャザリングの様子が届きました。最後にレシピもご紹介します。
画像
画像
画像
画像
牛ブリスケットのタコス
画像
材料 4-6人分

<牛ブリスケット>
牛ブリスケット(肩バラ肉) または 繊維がほどけやすい牛かたまり肉(肩ロースなど) 1.5kg / 塩、こしょう 適量 / オリーブ油 大さじ2 / 赤玉ねぎ 1個 くし切り / にんにく 8片 / 赤ワインビネガー 60ml / ビーフストック 1L / トマト 160g 角切り / トマトペースト 大さじ2 / クミンパウダー 小さじ1/2 / パプリカパウダー 小さじ1 / コリアンダーパウダー 小さじ 1/2 / パクチー 20g 刻む (盛り付け用にも適量) / ローレル 1枚

<盛り付け>
サワークリーム 180ml / ライムジュース 大さじ1 / 海塩 小さじ1/4 / コーントルティーヤ 8-12枚 / 白菜 140g 細切り / 赤玉ねぎの酢漬け 約150g / コティハチーズ または パルメザンチーズ 60g / ライム 1-2個 くし切り

1. オーブンを 135°Cに予熱する。
2. 牛肉の両面に塩とこしょうを振りかける。鉄製のフライパンにオリーブ油を熱し、牛肉の両面に焼き色がつくまで片面5分ずつほど焼き、フライパンから一旦取り出す。
3. フライパンに玉ねぎを入れ、混ぜながら飴色になるまで10分ほど炒める。にんにくを加えて更に2分ほど炒める。
4. 赤ワインビネガーを加え、焼き付いた部分をはがしながらフライパンに溜まった汁と合わせる。
5. KAKOMI IH土鍋に玉ねぎ、4の汁、ビーフストック、 トマト、トマトペーストを加えてひと煮立ちしたらクミン、パプリカ、コリアンダー、パクチー、ローレルを加えて塩で味を整える。
6. 肉汁と一緒に牛肉を加え、厚手のアルミホイルを被せて端を折り曲げ、密封する。オーブンに入れて4時間蒸し焼きにする。
7. オーブンから鍋を取り出し、牛肉をカッティングボードの上にのせて切る。鍋の中の汁はとっておく。
8. フォークを使い牛肉を繊維に沿って裂く。
9. 裂いた牛肉を鍋に戻し、汁と絡める。
10. 再度、アルミホイルを被せて牛肉が更に柔らかくなるまで1-2時間焼く。
11. 鍋をオーブンから取り出し、10分ほど休ませる。
12. 食べる前に、小さいボールにサワークリーム、ライムジュース、海塩を混ぜ合わせる。
13. トルティーヤをフライパンで中火で軽く温める。両面1分ずつほど。
14. トルティーヤに牛肉の具をのせ、白菜、12のサワークリームのソース、赤玉ねぎの酢漬けをのせ、チーズを振りかける。お好みでライムを絞る。
ライム漬け 野菜ピクルス
画像
材料:約150g分

白ワインビネガー 300ml / ライムの絞り汁 2個分 / ローレル 1枚 / 砂糖 30g / 赤玉ねぎ 1個 薄切り

1. 小さなソースパンに玉ねぎ以外の全ての材料を入れ、弱火でひと煮立ちさせる。
2. 玉ねぎを大きなボールに入れて、1 を上からかける。
3. 冷ましてから保存容器に移して冷蔵庫に入れる。保存期間は密封された容器の中で1ヶ月ほど。
Sunday Suppers
http://www.sunday-suppers.com/

レシピ参考: Karen Mordechai 著「Simple Fare Spring / Summer」

PRODUCTS IN USE

  • KAKOMI IH土鍋 2.5L ホワイト

  • ALFRESCO プレート 250mm ベージュ

  • HIBI ボウル 100mm クリア

  • BOTTLIT カラフェ

  • LUNA ベース 80x130mm ブラウン

CONNECT
NEWSLETTER