使う人の動作を美しく見せる、キッチン&ドリンクの名優(キャスト)群

CASTキャスト

キッチンやテーブルで、使う人のしぐさを優美に見せる。CASTにはそんな特徴があります。本を読みつつ、あるいは会話を楽しみながら、ドリンクをひと口、フードをひと皿。流れるようなその動作をつなげるのは、持ちやすく飲みやすいグラスのプロポーションだったりそのままサーブしても雰囲気を損なわない、キャニスターの品位だったり。CASTは、あなたという主役を引き立てる、「妨げないデザイン」のライフスタイルウェアです。

プロダクトストーリー

はじまりは「妨げないデザイン」から

本を読みながら、会話を楽しみながら。飲むという行為にはいつも、もうひとつの豊かな時間が重ねられています。その動作を妨げないうつわを。それがドリンクシリーズの出発点でした。手に負担がかからないよう、重力や力点を考慮したハンドルの角度。唇を軽くあてただけで飲み物が口先にすっと注がれる、わずかに外側に広がった口部。すべては、使う人の豊かな時間のために。これがCASTのポリシーです。

用途に合わせて使える、豊富なバリエーション

CASTとは、配役のこと。ひとつひとつのアイテムに役割があたえられ、その役割に応じた条件が備わっています。ドリンクシリーズには飲み物のタイプに応じて、キッチンシリーズにはストックの中身に応じて、扱いやすさや洗いやすさを追究。何度も試作を繰り返しながら、名優にふさわしいプロポーションを生み出しました。豊富なバリエーションから、ライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

あらゆるシーンに映える、シンプルで整然とした美しさ

デザインが見えないくらいにそぎ落とした、品位ある佇まい。これがCASTの特徴です。たとえばティーカップはお茶の香りがふわりと広がるように、ソースポットは液だれしないように等、個々のプロポーションを究めています。ドラマチックな機能美を備えていながら、キッチンや食器棚に収納すれば、静謐な空気を醸す。これもまた、CAST=名優たるゆえんです。

ラインナップ

飲み物をもっともおいしく味わうための、グラスやジャグ

エスプレッソ用、紅茶用、コーヒー用、カフェラテ用、スープ用、ビール用……CASTのドリンクウェアには、さまざまな種類があります。いずれも耐熱ガラスの軽さや薄さを生かしながら、その飲み物をもっともおいしく味わっていただけるフォルムを打ち出しました。磁器やステンレスのソーサーと合わせたアイテムも充実。幅広いシーンに合わせた展開が可能です。

Drinkware

ティーポット
2,200 yen~
ウォータージャグ
2,000 yen~
カップ / マグ
450 yen~
カップ&ソーサー
1,200 yen〜
グラス
350 yen〜

オンラインショップへ

キッチンを清々しく見せる、耐熱ガラスのストックウェア

パスタや乾物、常備材など、ストック食材の保存に活躍するキッチンウェア。キャニスターはシリコーンパッキンつきで密閉性があります。スタッキングができるので、すっきり収納できて、省スペース。また、シンプルなデザインなので、ピクルスやフィンガーフードを入れてテーブルに出しても、食卓にすんなりと溶け込みます。

Kitchenware

ソースポット
900 yen~
ピッチャー
600 yen~
キャニスター
600 yen~

オンラインショップへ

関連ニュース